アメリカで和食のおもてなし&Mr.soybean | 猫、アメリカへ行く

アメリカ生活(人間) アメリカ生活(猫) 日記 猫との生活

アメリカで和食のおもてなし&Mr.soybean

今日は旦那の同僚のアメリカ人が家に来るというので和食でおもてなし。

旦那の希望とネット検索でレシピを綿密に打ち合わせ。

おもてなし料理

完全な和食は食材が揃わないのでそれっぽいものを用意。

料理が得意ではないので、レシピはクックパッドで色々検索(笑)

アメリカでも私たちの味方・クックパッド(‘ω’)頼りになる~~。

今回は唐揚げ、豚の生姜焼き(薄い肉があまり売ってないので厚めの肉で)、だし巻き卵、ポテト明太子、冷ややっこ、後は味噌汁、ご飯のジャパニーズスタイルで。

ネットで検索すると他にアメリカ人にも人気なのは焼きそばっていう意見も多かったです。

ちなみにおでんは賛否両論らしいです。

日本人は何故毎食味噌汁を食べるのか?

 

味噌汁

さて、仕事帰りに我が家にやってきたアメリカの好青年さんはある疑問を私たちに投げかけました。

「日本に行った時に毎食味噌汁がついてきた。何故日本人は毎食味噌汁を飲むのか?」

私達夫婦の答えは意味は無いけどソウルフードだから?習慣?かな?

というまあまあ適当な回答でした。何故か?と言われるとなんでだろう?

毎食とは言わなくても結構な頻度で味噌汁は出るけど、普通に飲んでたし、深く考えなかった・・・。まあ、深く考える必要も無いけど(笑)

で、味噌はソイビーン(大豆)だよー。とか、豆腐はソイビーン(大豆)だよーとか。

我が家の猫もソイビーン(大豆)だよー(笑)。なんて説明しました。相変わらず英語力はないのですが・・・。

我が家のMr.soybean

さて、我が家のソイビーンは?というと。

好青年が家に入って来た瞬間は気付いてなかったのですが、「えっ?知らん人おる?」て気付いた瞬間にぴゅーんっと隠れてしまいました。予想通り(笑)

我が家のソイビーンにもおもてなし上手になって欲しいものです。

そのあとお客さんが帰ってすぐ、何食わぬ顔でのそのそ戻ってくる大豆。

これも予想通り(笑)

で、知らん人いなくて安心したのか、な、なんと珍しく私に甘えてきたのです!

甘える猫

私の腕に顎を乗せてきた大豆😻かわいいやーん!

甘える猫

こんなことされたら可愛すぎて動けない(笑)

甘える猫

甘える猫

今度は足にピッタリくっついたりしちゃって~~。

こんなに甘えて来るなんて、、、好青年のことがよっぽど怖かったのね(笑)

-アメリカ生活(人間), アメリカ生活(猫), 日記, 猫との生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クルージングから見たマンハッタンの夜景

サークルラインクルーズでマンハッタンの夜景と自由の女神を堪能する

初日、最後の目的地はサークルラインクルーズの乗り場です。 目次1 サークルラインクルーズ2 クルーズから見たマンハッタン3 クルーズから見た自由の女神4 クルージングから見るブルックリン橋5 クルージ …

アトランタ、US

猫連れ渡米成功!!

おはようございます。なんとついにアメリカに来ました!! これ、アトランタ空港入国審査を突破後、外に出て初めて見た空港のオブジェです。 この時の開放感って言ったらもう!! 完全に時差ぼけ中でございます。 …

英語の勉強は日記が一番!アメリカ在住1年半の駐在妻のおすすめ方法

アメリカに来て1年半が経ちました。で、よく日本の友達に言われるんですよね。1年半もアメリカいたら英語ペラペラなんじゃない?と。 そう思われるのも分かります。だって、私もそう思ってたから。 ただ1年半ア …

ソファの上の猫

猫、日本へ行く。入国の為に在米中にやるべき事

相変わらず布団に篭る大豆。たまに生存確認の為に布団をめくります。すると、この迷惑そうな顔です( ;∀;) さてさて、気が早いですが、大豆が帰国する時の為にアメリカでやっておかなければいけないことがあり …

パンプキン

ハッピーハロウィン!

ハッピーハロウィン!! どこに行ってもカボチャ、 カボチャ、 カボチャ。こんなに色んな種類のカボチャを見るとハロウィン気分が高まります。日本でも最近はハロウィンが盛り上がってますが、アメリカでもかなり …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。