サンクスギビングって何の日? | 猫、アメリカへ行く

アメリカ生活(人間) 猫との生活

サンクスギビングって何の日?

私にとっては初のサンクスギビングが来週に迫ってきました。

サンクスギビング

 

来週の木曜日、11月第四週の木曜はアメリカ最大の祝日、サンクスギビングです。

回りが何となくサンクスギビングだと騒いでいるだけで、実際のところ、サンクスギビングって何?て感じでした。

ただ、木曜から祝日→連休→旅行に行ける!!という発想・・・。

そして、サンクスギビングの次の日は日本でも最近話題になっているブラックフライデーという大規模なセール♡

なので、旅行とセール♡ウホウホ♡てなぐらいのイメージしかありませんでした。浅い・・・。つくづく浅い・・・。

で、先日ESLでサンクスギビングの歴史とか風習について習ったんですよ。

全然知りませんでした。知りたい方は読んでみて下さい。

サンクスギビングの歴史

17世紀、イギリスからピルグリムと呼ばれる入植者がアメリカのマサチューセッツ州に船でやってきました。その年の冬はとても寒さが厳しくて、半分くらいの人が亡くなってしまいました。

近くに住むインディアンワンパノグア族の人達がピルグリムの人達にその土地でのトウモロコシなどの食物の収穫方法を教えてあげて、なんとか生き延びることが出来たそう。

お礼として、ピルグリムがワンパノグア族の人を招待して、ご馳走をしたことがサンクスギビングの起源だそうな。その当時の食事はトウモロコシや鹿肉でした。

現在のサンクスギビングデーの一般的な食事

メインは七面鳥(ターキー)です。しかも、鳥のお腹にスタッフィングという詰め物をするそうです。スタッフィングはパンやクルトン、またはそれにクランベリーや野菜を混ぜることもあるそうです。

七面鳥に詰め物??!!食べたこと無いけど、どんな味かとても興味深々☺

サイドディッシュとしてはマッシュポテト、グリーンビーン(インゲンのグラタンのようなもの)、デザートはパンプキンパイなどです。

サンクスギビングってこういうことになってるんですね。知りませんでした👀

収穫に感謝するっていうのもあるけど、身近な人に感謝する日でもあるそうで、家族などが集まってゆっくり過ごす日でもあるみたいです。日本でいうお正月みたな感じなんだそうな。

サンクスギビング

旅行に行って~~~、セールに行って~~てミーハーに思ってたけど、ちょっと反省しました。もちろん連休なんで、旅行の計画は立てました!!

・・でも、サンクスギビングデーは色々感謝したいと思います☺

 

さて、最近人間をダメにするソファーが定位置になってきた大豆。

ソファの上の猫

まあ、気持ち良さそうで、こちらとしても嬉しいんですけれども。

ソファの上の猫

たまにこんなに気を抜き過ぎた格好で寝ている時も・・・💦若干、妖怪のように見えるのは私だけでしょうか・・。

ソファの上の猫

こ、怖💦

ソファの上の猫

もはやこんな毛だらけになったソファに人間は座ろうとも思わなくなりました( ;∀;)

 

 

 

-アメリカ生活(人間), 猫との生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルックリンの古着屋

ブルックリンでお洒落な街探索と古着屋巡り

ニューヨーク旅行記続きます。 2日目はシェイクシャックでブランチをしてからブルックリン地区へ向かいました。  猫、アメリカへ行くニューヨークに来たら一度は食べたい絶品ハンバーガー♡シェイクシ …

milleniumdancecomplexの看板

ロサンゼルスでレッツダンス!アラフォー・初心者でも楽しめます

ロサンゼルス・ラスベガス旅行中、ダンスレッスンを受けに行ってきました。 この旅に参加した5名の関係は、みんなダンスが好きという趣味友なのです。私以外は日本からの参戦。せっかくなので、ロスのダンススタジ …

激しく遊ぶ猫

猫、たまに遊ぶ

アメリカにも100円ショップらしきものがあります。 正確には1$ショップで、Dollar Treeという名前のお店です。 そこでたまたま大豆が好きそうなおもちゃを見つけたので買って帰りました。 こんな …

看病する猫

看病する猫?

先週末、我が家は悲惨でした。 まず、旦那が風邪でダウン。続いて私もダウン。 今まで旦那が風邪を引いたからといってうつったことは無かったんですが、甘く見てました。何の対策もせずいたらあっちゅう間にダウン …

花粉症の猫

花粉皮膚炎の治し方 in アメリカ

  アメリカに来たら花粉症は無いと聞いてました。 が、、デマだったようです。 今現在アメリカでは花粉が凄いです。松の花粉です。 車は黄色の粉末がのっかっていて汚い・・・。 日本で花粉症が酷か …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。