アメリカ生活再開~時差ぼけがキツイ~ | 猫、アメリカへ行く

アメリカ生活(人間) 日記

アメリカ生活再開~時差ぼけがキツイ~

さてさて、アメリカ生活が再開しました。あ~~、日本語での何不自由無い暮らしからよく分からない英語での生活にまた戻るのか~~。

勉強

そう、アメリカはみんな英語💦テレビをつけても英語。店員さんも英語💦

頑張ろう!英語!と気合は入れたものの・・・・。

時差ボケがきついです( ;∀;)こちらに到着後2日間、寝たり起きたりの生活でした。

猫のあくび

やっと三日目から活動を始めましたが、なんだかボーっとしたり、昼間眠くなったりしました。アメリカ→日本移動の場合は時差ボケってそんなにないんですが、逆の日本→アメリカ移動の場合は時差ボケがきついんですって。

今日本の時間はアメリカよりも13時間先を進んでます。時間が逆戻りするような移動は時差ボケがきついんだそうです。

今回、私は機内で映画を見れるだけ見てました。全く眠らずにね(-_-;)

きっとこの過ごし方が良くなかったと思われ、、、じゃあ、どうすれば時差ボケにならなかったのかを調べてみました。時差ボケにならない方法とは?

飛行機に乗った時点で到着国の時間に時計を合わせる

時計

飛行機に乗った時点で到着国の時刻を意識するって大事だったんですね~~。

私は日本で朝便に乗ったので、寝なくて大丈夫だと思ってしまったんですね(-_-;)

だがしかし、その時点でアメリカは夜でがっつり寝ておかないといけない時間💦

映画が見れる~~♡なんて、嬉しがって見るんじゃなかった。

到着国の生活時間に合わせて食事を取る

不思議だったんですよね。機内食って。これって何ご飯??て思いながら出てきたもの全部食べたものの・・・。これってもう到着国の時刻に合わせた食事を出してくれてたってことなんですよね。

これは、機内食を食べて正解だったんですね。

アルコール、カフェインはなるべく取らない

アルコールやカフェインは睡眠障害を引き起こす可能性があるのでなるべく取らない方が良いみたいです。

それ以前に、私はアルコールを機内で飲むと、急激に回るので飲まないようにしています。

かなり少量でも酷い酔っ払いになってしまいます💦

出発前数日間は早寝早起きor遅寝遅起き

日本からアメリカのように東方向に移動する場合は、出発数日前は早寝早起きをするようにし、逆に西側へ行く場合は遅寝遅起きをすると良いそうです。

今回の私みたいに、自分の体を過信せずに、旅行に行く際は十分対策して下さいね~~~。

旅行で行く場合は日数も限られてるので、時差ボケで数日過ごすなんて勿体無さすぎですね!!

旅行

Have a nice trip!!

-アメリカ生活(人間), 日記
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

睡眠負債とは?徹夜より怖い日々の睡眠不足!解消法は?

突然すいません。 最近テレビでよく聞くワード「睡眠負債」実はめっちゃ気になってます。 まさに私、負債を抱えまくっていそう!!毎日5時間睡眠でなんとかいけてるっていう。しかも、その5時間の間一回は猫の大 …

OpenVPN

海外で日本のテレビ番組を視聴する方法(無料)

日本のテレビ番組、ドラマやバラエティー・・たまに恋しくなります。 英語のリスニング力強化の為、アメリカのテレビを普段見てますが、やっぱり、理解できないんですよねーー。半分くらい?? たまに英語に疲れる …

猫の頭部

猫の体で一番かわいい部位は?

ソファの上で寝る大豆。 あぁ、触りたい・・・。 近づいていったらあくびされました💦 今更ですが、ていうか、毎日思ってますけど、猫ってかわいいですよね。 猫ってどの角度から見ても、こんな …

猫に首輪。意外に首は細かった?!

畳んだ服に寄り添うのは辞めていただきたい。 そんな自由気ままな大豆です。 ある日ふと見ると、あれ?大豆ちゃん? 首輪をしているではありませんか。実は大豆、首輪をすると嫌がるんです。 足で首輪を蹴り蹴り …

昼寝をする猫

毎日のゲリラ豪雨と怖がる猫

ここ最近毎日夕方になるとゲリラ豪雨が降ります。 丁度運転してる時に出会うとかなり怖いです。 雨が激しすぎて前が見えない・・・。高速道路なんですが、こんな雨に出会うとかなりスピードを落とさないと危ないで …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。