ESL(English as a Second Language)の申込みと授業の様子 | 猫、アメリカへ行く

アメリカ生活(人間) 日記 英会話

ESL(English as a Second Language)の申込みと授業の様子

英語

遂にESLの申し込みに行ってきました。(やっとです)

ESLとは?

さて、ESLとは何ぞやってことですが。

English as a Second Languageの略です。

つまり、英語を母国語としない人(英語が話せない人)

の為に英語の学習の場を与えてくれる無料の学校です。

アメリカ

アメリカは移民が多いのでそういう人の為に無料で英語を教えてくれるんですよね。

しかも、その人のレベルに合わせてクラスも何段階かに分かれています。

教材費は有料ですが、私が支払ったのは30$だけです。ほんと太っ腹!!

ありがたいです。でも、この学校で一番上のレベルに行ったところで英語がペラペラという訳では無いんです。生活するのに差支えが無いぐらいのレベルってことらしいです。

で、私は一番下のレベルです(笑)

 

ESLの申し込み

お近くのESLに直接行って申し込めます。

私は近所のESLに直接行きました。

こっちに来て色んな事がハードル高いです。だって英語が出来ないから( ;∀;)

ESLに申し込むのも英語で。ですもんね。英語が出来ない人の為の学校なのに英語で申し込みしないといけないもんね。当たり前だけど。

 

申し込む=apply を覚えてドキドキしながら学校に乗り込みました。

学校に入った瞬間、「Good morning!!」とテンション高めにおばさまが迎え入れてくれました。

私も最大の笑顔(のつもり)で挨拶をし、「I’d like to apply for this school.」

スクールと言っていいのか迷いましたが、何とか通じ、「OK!じゃあついて来て!」と連れられて行きました。

色々質問されました、友達はこの学校に来ているのか?なんかも質問されました。

もうすでに私より先に来ている駐在の奥さんが数人通っていたのでその人の名前を挙げました。そうすることによって私がどういう状況でこちらに来ているのか把握し易いんですよね。きっと。旦那さんの会社が同じだと大体同じだろうと。

クラス分けテスト

そして、申し込み書に記入し、ついにクラス分けテストです。

「じゃあ、これからあなたにテストをします。準備はいい?」

と言われ、テストが始まりました。

質問事項は

・あなたのラストネームを言ってください。

・あなたのファーストネームを言ってください。

・あなたはどこに住んでいますか?

・パソコンを見せられ、これはどんな場面ですか?どう思いますか?

・図書館でいるのと公園でいるのとどちらが好きですか?

などの質問だったと思います。なんとなーくこんな意味のことを聞いているのかな?ってぐらいですけど。ゆっくり喋ってくれてたんだと思うけど、やっぱり聞き取れないところもちらほら。

テストが終わってパソコンから何やら印刷することに。古いパソコンらしく、時間が掛かってたんだけど、おばさまが遅いわ~~って言いながらパソコンに念を送っていたので私も一緒に念を送っておきました。陽気なおばさまについて行くには英語力が無さすぎなので、このくらいのアクションくらいしか出来ることはありません(笑)

そして、あなたの英語良いわね!って褒めてくれたけど、一番下のクラスでした(笑)

で、その日は申し込みだけと思っていたんだけど、私が入るクラスの授業をその時やっているとのことで、「今日受ける??」と不意打ちでした。

 

ESLの授業の様子

ESLの先生

授業を受けることになりました。

教室に入ると知り合いの奥さんもいました。ちょっと安心☺そして色んな国の方がいました。私の両隣はメキシコ人、その他は韓国、中国、フランス、インド人などなど。多種多様です。

そして、先生はかなりパワフルな女性の先生。

かなりオーバーリアクション、オーバー顔芸で説明してくれるので、笑っちゃいけないけど、笑ってしまうという・・・。でも、そのおかげで説明、よく分かります(笑)

 

で、授業の終わり頃に、「今日は新しい人が入りました!!!」わー拍手!!みたいにまたまたテンション高めに紹介してくれました。

自己紹介を軽くすると。

もう一人の日本人を指して「She is from Tokyo!」そして私を指して「She is from Osaka!」「Welcome!!」Wooo~!!!

拍手~~!!みたいな、テンション高めな歓迎をしてくれました。

私、テンション高めでは無いけど、テンション高いのは嫌いじゃないです。でも、普通な感じで、あ、どうもどうもみたいなリアクションしか出来ず。。なかなかアメリカンな世界はハードルが高いです(笑)

棚の上で落ち着く猫

そして大豆はお留守番。見守ってくれてます。

 

 

 

The following two tabs change content below.

やたお

愛猫大豆と一アメリカで駐在妻としてのんびり暮らしています。大豆との生活、アメリカ生活、お役立ち情報などお届けします☆

-アメリカ生活(人間), 日記, 英会話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハンバーガー

アメリカのファーストフードの脅威

もう年末ですね。でも、こちらはあまり年末感がありません。クリスマスが一大イベントのアメリカ。しばらくクリスマスの雰囲気をだらだら引きずっている感じです。 日本ではクリスマスが終われば、一気に年末モード …

癒しの猫

インスタグラムの癒しの猫アカウント、フォローすべきお勧め3選

我が家にはこんなに癒される猫がいます。 が、それでももっと癒されたくてよそ様の猫様が見たくなるのです。ここで最近お勧めの猫インスタグラム、ニャンスタグラムをご紹介したいと思います。   目次 …

入国審査

アトランタ空港は世界一忙しい?入国審査、乗り換え方法など。~私と猫が初めて踏んだアメリカの地~

  猫の大豆と一緒に初めて降り立ったアメリカの地がアトランタ空港でした。 →猫と一緒にフライト!その様子をレポート! このジョージア州にあるアトランタ空港(ハーツフィールド(国際)空港)、年 …

聖パトリックスディ

街が緑色に染まる日-聖パトリックスデイ(Saint Patrick’s Day)-

3月17日は聖パトリックスディ(Saint Patrick’s Day)でした。 そもそもそんなものがあるのも知らなかった私。 どうやらその日は街中が緑色に染まるとか、パレードがあるとか。 街は賑わう …

猫との生活

可愛いだけだと思ってた…猫との生活で分かった彼らの本性

大豆がまだこんなに小さかった生後3か月の時。我が家に連れて帰ったんだけど、まあ、可愛くて可愛くて♡ 猫ってこんなに可愛いんだってキュンキュンしてました。 可愛い♡可愛い♡ と毎日言っておりました。 大 …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。