格安フリックスバス(Flixbus)でロサンゼルスからラスベガスへ移動! | 猫、アメリカへ行く

アメリカ旅行記

格安フリックスバス(Flixbus)でロサンゼルスからラスベガスへ移動!

旅行二日目はハリウッドからラスベガスへ移動しました。

ロサンゼルスから飛行機も出ているのですが、空港までの移動などを考えると陸路、バスで行くことにしました。ロサンゼルスからラスベガスへのバスは様々な会社から出ています。

値段も様々です。

今回、私達はかなりお安いバス・フリックスバスで行くことにしました。

かなりお安かったですが、とても快適なバスでした。

ハリウッドからユニオンステーションへ移動

フリックスバスの乗り場はユニオンステーション近くなので、ハリウッドからユニオンステーションまで移動する必要がありました。

私達は地下鉄で移動しました。

今回乗った地下鉄はとても分かり易かったです。

地下鉄レッドライン

この赤い線のレッドラインと呼ばれる地下鉄の線に乗りました。

地下鉄レッドライン全体図

レッドラインの全体図はこんな感じ。ノースハリウッド↔ユニオンステーションです。

ハリウッドハイランド駅で地下に降り、チケットを買います。

初回購入時はタップカードが必要なので、タップカード1$と一回乗車分1.75$で2.75$必要です。で、改札口でタップカードを機械にピッとかざし、中に入ります。

地下鉄ユニオンステーション行きの表示

さらに一階分階段を降りると、ユニオンステーション行きかノースハリウッド行きかにホームで別れています。ユニオンステーション行きの電車に乗り、終点ユニオンステーションまで行きました。

ユニオンステーションからラスベガスへフリックスバス(Flixbus)で移動

ユニオンステーションからラスベガスへ私達はフリックスバス(Flixbus)というバスで移動しました。

フリックスバス

このバス、実はもともとはヨーロッパでは多く運行していたバスです。

で、最近も最近、2018年の5月にアメリカでも運行を開始したそうなんです。なので、最近過ぎて情報が少ない!!!ということで、不安がいっぱいでしたが、結果的にはこのバスを選んで正解でした☺

このバスのいい点を挙げると・・・

①とにかく安い!!(行きは4.99$、帰りは9.99$ サービス料 1$)

②Wi-Fiが使える

③車内が綺麗で広い

④トイレが付いている

ことで、長距離の移動もかなり快適に行うことが出来ました。

webサイトかアプリで予約出来ます。

私は、チケットをさっと取り出し易いのでアプリを使用しました。

不安点と注意点は・・・

①乗車場所が分かるかどうか

②持ち込める荷物の大きさが決まっている

でした。

①に関しては、詳細な乗車場所の位置情報をPDFで送ってくれるので、その通りに行けば分かり易かったです。ユニオンステーション近くの乗り場にはフリックスバスの乗り場であるという表示(バスと同じ色の黄緑色の表示)がされていましたが、ラスベガスの乗り場には表示はありませんでした。

フリックスバス乗り場地図

↑このような地図が送られて来ます。

②に関しては、トランクに入れるスーツケースの大きさや社内に持ち込める荷物の大きさに規定はありましたが、いちいち確認するようなことはしておらず、結構アバウトでした。めちゃ大きくなければそれでOKと言う感じでした。

フリックスバス荷物の大きさ

一応このような規定です。車内への持ち込み荷物は42×30×18㎝以下で7㎏まで。

トランクへの預け荷物は80×50×30㎝以下で20㎏まで・・・ということです。

ちなみにラスベガス行きのバスは、ダウンタウン行きとストリップ行きの2種類がありますが、どちらも同じバスでした。

バスに乗り込むと、それぞれの名前を呼ばれ、点呼されます。点呼が終われば出発です。

ラスベガスへは約5時間、バスの旅が始まりました☆

 

 

-アメリカ旅行記
-,

執筆者:


  1. まこ より:

    こんにちは やたおさん!
    サンディエゴのダウンタウンに泊まる予定です。

    アナハイムのパッキングハウスに行く計画を立ててるんですが
    フリックスバスで行けますでしょうか?
    ある程度近くまで行けたら、あとは路線バスかウーバーをと思ってます。

    宜しくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サボテンと海

カリブ海に浮かぶ島・アルバが想像以上に楽園だった件

年末、大豆にお留守番を頼んで旅行に行ってきました。どこに行ったのかというとカリブ海に浮かぶ島、アルバです。 ・・・アルバって? そんな声がめちゃくちゃ聞こえてきそうですが、想像以上に楽園でした!! ア …

自由の女神

ニューヨーク、空港からマンハッタンへはホテル直行便で楽々移動!!

こんにちは~。 先日、ニューヨーク&ナイアガラの滝へ5日間の旅に行ってきました。 初日はニューヨークのマンハッタンへ。 空港からマンハッタンへの移動は、ホテルまで直行してくれる乗り合いのバスサービス「 …

ロウアーアンテロープ

アンテロープキャニオン・光と洞窟空間が作り出す不思議な光景に感動!

西海岸の旅、続きです。 グランドサークルのツアーに参加しています。はっきり言ってこのツアー、一生に一度は行きたい絶景が何か所も詰め込まれています。 お次もその内の一つ、アンテロープキャニオンです。 ア …

ナイアガラの滝と虹

ナイアガラの滝遊覧船の評判は?予約方法とおすすめ服装!注意点は?

またまたナイアガラの滝に行ってきました。 4月に行ったばかりなんですが、連休があったので再びナイアガラへ。前回はオフシーズンだったので、色んなアクテビティが閉まってた!! →前回の旅の様子はこちら 今 …

マートルビーチの桟橋

アメリカ東海岸を観光するなら?Mytle Beach(マートルビーチ)がお勧め!

またまた日帰り旅行に行ってきました。 アメリカ東海岸では割と有名なMytle Beach(マートルビーチ)です。 目次1 マートルビーチの位置、行き方など2 ビーチ近くの複合アミューズメント施設 Br …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。