アンテロープキャニオン・光と洞窟空間が作り出す不思議な光景に感動! | 猫、アメリカへ行く

アメリカ旅行記

アンテロープキャニオン・光と洞窟空間が作り出す不思議な光景に感動!

西海岸の旅、続きです。

グランドサークルツアーの地図

グランドサークルのツアーに参加しています。はっきり言ってこのツアー、一生に一度は行きたい絶景が何か所も詰め込まれています。

お次もその内の一つ、アンテロープキャニオンです。

アンテロープキャニオンはアッパーとロウアーがあります。今回参加したのはロウアーの方です。ロウアーは洞窟内を探検するというちょっとしたスリルも味わえる場所で、そのマニアックさで最近じわじわ人気が上がってきているのだそう。

渓谷内を探検するには予約が必要みたいです。私はツアーで参加したので、特に何もしてませんが、、。

渓谷内は数人ずつまとめて現地のナボホ族のガイドさんが案内してくれます。写真の取り方を教えてくれたり、写真を撮ってくれたりしてくれます。

アンテロープ入り口

この岩の隙間から渓谷に入っていきます。細くて急な階段を降りていきます。

アンテロープ階段

階段を降りると、徐々に絶景が現れてきます!!

ロウアーアンテローブ

見て下さい!!この芸術的な岩の面を!!幻想的!!

砂岩が風や雨の侵食され、このような洞窟を作り出したそうです。まさに自然の芸術作品!!

ロウアーアンテロープ

角度によって光の差し込み方が違うので感じが変わります。

結構階段を降りましたが、こんな凄い景色を見れるなら全然疲れません!!

この岩の滑らかな曲線、ふと、ヨーロッパの古い彫刻を思い出しました。何時代?はっきり分からないけど、服を着た人の彫刻で、丁度その服がこんな滑らかな感じだったなと。人によっても自然によっても岩はこんなに滑らかな曲線を描くのだな~~なんて。不思議な気分です。

こんどはアッパーも行きたいなーー。

次はモニュメントバレーです。こちらも絶景です。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

やたお

愛猫大豆と一アメリカで駐在妻としてのんびり暮らしています。大豆との生活、アメリカ生活、お役立ち情報などお届けします☆

-アメリカ旅行記
-

執筆者:


  1. […] 前回アンテロープに行った時の感想はこちら→アンテロープキャニオン・光と洞窟空間が作り出す不思議な光景に感動! […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マイアミとエバーグレーズ国立公園からキーウェストへ。2泊3日モデルコース

11月22日のサンクスギビングからフロリダ州マイアミとキーウェストへ2泊3日の旅に行ってきました。 サウスカロライナ州コロンビア空港からアトランタ空港経由でマイアミ国際空港へ。飛行機で大体4時間弱掛か …

キーウェスト

マイアミからセブンマイルブリッジ・キーウェストまで。カリブ海の絶景ドライブ!

サンクスギビングからマイアミとキーウェストへ2泊3日の旅に出ました。2日目のレポートです。 猫、アメリカへ行くマイアミとエバーグレーズ国立公園からキーウェストへ。2泊3日モデルコースhttps://n …

ガンボ

【ニューオリンズ】名物料理をお手軽に。おすすめレストラン6選

ニューオリンズは食べ物が美味しいです。私の住んでいる地域はアメリカのレストランといえば、ハンバーガー!チキン!バーベキューなんかで、正直そこまで美味しいとは言えないです。 でも、ニューオリンズに来てこ …

セブンマイルブリッジ

キーウェストを繋ぐセブンマイルブリッジで映画やCMでお馴染みの絶景を撮影!!

マイアミ旅行3日目です。 猫、アメリカへ行くマイアミとエバーグレーズ国立公園からキーウェストへ。2泊3日モデルコースhttps://nekoamerikaheiku.info/floariamaiam …

ニューオリンズ

ニューオリンズはジャズ・グルメ・観光におすすめの街!治安は?

時代がまだ平成だった時、3連休を利用してニューオリンズに行ってきました。   ニューオリンズはアメリカ ルイジアナ州南部にある都市で、ジャズ発祥の地として有名です。 その昔フランス領だったこ …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。