知らないって怖い!英語の使っていはいけない言葉とは? | 猫、アメリカへ行く

日記 英会話

知らないって怖い!英語の使っていはいけない言葉とは?

今日は知らなくて差別用語を使ってしまいそうになった恐ろしい体験談について書こうかと思います。アメリカで住んで2年になるけど知らないことはいっぱいです。

未遂で済んでよかったけど、知らないって恐ろしいなって思った出来事です。

アメリカでの人種の呼び方には注意が必要

今日、黒人さんや白人さんについての呼び方の話になりました。

例えば白人さんの中に黒人さんが一人混ざってたとして、その方の名前が分からなかった場合、あの黒人さんの名前は?と単純に聞きますよね?

”黒人”というのは差別用語ではなく、あくまでただ特定するために使う言葉として日本人の私は使います。

アメリカ人の旦那さんがいる日本人のお友達が、上記のシチュエーションでお子さんにそういう言い方したところ。

それは差別用語になっちゃうからダメだと言われたそうです。

そのお友達は日本語で言ったそうですが。そもそも、黒人=black になるので差別だというのです。じゃあ、何て言えば良かったのか…という話になりまして。

Googleトランスレーターで黒人という言葉を調べたことがあって、「negro」と出てきました。

そのことを伝えようと「ネ…」と言いかけたところで他の人に「シーッ‼ダメダメ!」と止められました☺

な、なんと!

「そんな言葉使うなんてダメだよー!聞かれたら殺されちゃうよー!」

え、、、ダメなの?

グーグルで調べて出てきた言葉だから正式な言い方なのかと思ったけど、現地ではそうとも限らないんだ💦

そして教えて貰いました。

黒人さんに対して使ってはいけない言葉は

・Black

・nigger

・negro

確かにちょっと響きは悪いなーとは思ってたけど。。

これって、日本人に対する「Yellow」「Jap(ジャップ)」みたいなもんだそうです。自分が言われたら良い気はしないですよね。

こういう言葉って本人達はお互いにジョークとして使うみたいです。

黒人さんどおしが「やあ、ニガー、元気か?」みたいな。

後は、日本人のお子さんとアメリカ人のお子さんが、仲良くなって良い関係が出来た後に、冗談で「やあ、ジャップ元気ー?」みたいに使うことはあるそうな。

じゃあ、黒人さんを指して言う時、何て言うのが正解かって、

・African-American

だそうです。

知らないって怖いですね。自分が差別をしているつもりは無くても相手には差別だと取られてしまうので、、、気を付けた方がいいですね。

アメリカは色んな人種の人が住んでいるのでそこらへん、すごくシビアだと思います。

アメリカで使ってはいけない言葉・Fワードについて

アメリカで使ってはいけない言葉として良く上げられるのがFワードですよね。

ファックユー!という言葉。

英語ではFu*k you.とよく伏字になっています。

テレビやラジオではこの言葉が出るとピーっと音で消されます。

歌にも使われたりしますが、ラジオでその歌がかかっていてもそのワードの上にはピーと被せられたりします。

また、あらかじめFワードを含む歌はクリーンバージョンというちょっとだけマシな単語に差し替えて歌った歌も用意されており、ラジオではその歌をかけたりします。

そこまでしてその言葉を使いたいのかって気もしますが(笑)きっと激しい想いがあるんでしょう…。

私はアメリカに来て初めてそんなに汚い言葉なんだと分かりました。

日本に同じような汚い言葉は無いと言われています。

くそったれ!とか死んじまえー!とか結構汚い言葉だと思いますが、それ以上に汚い言葉なんだそうです。

日本にいたらそこまで汚い言葉だとは思わないと思います。その証拠にNHKではこの言葉は放送禁止用語では無いようです(笑)

でも、知らないって怖いですよ💦

アメリカではうかつにこの言葉、使わないようにしましょー。あ、日本でもアメリカ人の前では使わない方が良いです。

ドラマなんかでは「Fu*kin cool」”めっちゃカッコいい!”のめっちゃとしての意味みたいに強調語として使われたりはしてるのでちょっとややこしいんですがねー(笑)

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

やたお

愛猫大豆と一アメリカで駐在妻としてのんびり暮らしています。大豆との生活、アメリカ生活、お役立ち情報などお届けします☆

-日記, 英会話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

猫といちゃいちゃ。おうち時間の過ごし方

日本では緊急事態宣言が 、サウスカロライナにはついに外出禁止令が出てしまいました💦おうち時間を有意義に過ごしたくてエクササイズ、英語の勉強、アクセサリー作りなど色々やろうとはしてるんで …

u.s.a

U.S.Aと米唐番のCMのダンスって・・・ランニングマンの次はシュートダンス?

  DA PUMPのU.S.Aて曲、一時帰国してた時に日本でよく聞きました。 ダサカッコいいって人気ですよね。 私もMV見てたまに笑ってます(笑)癖になる~~。 個人的には 「C&#8217 …

シャルル

永遠のアイドル

こんにちは。こちら、シャルルです。シャルルは大豆のお父さんです。 シャルルはイケメンなのに癒し系。最強ですよね。シャルルのいる所には女子の黄色い声が絶えません。その中には私も入っていて・・・。 でも、 …

運転する女性

祝!アメリカでの免許取得と猫の肥満防止対策

※画像はイメージです(笑) 祝!!免許取れました!! DMVという免許センターに夜な夜な通いまして、、縦列駐車の練習をしまくりました。(17時以降は縦列駐車の練習が出来ます。) その結果、受かりました …

遊ぶ猫

「受け取ってください。」猫の狩りに関する真実

2020、始まりましたね。 Happy New Year!!明けましておめでとうございます‼ 遅いですよね、皆様、もう通常運転だと思いますが。 さて、以前私はこのような記事を書いたのですが…。 →猫は …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。twitterもやってます☆