サークルラインクルーズでマンハッタンの夜景と自由の女神を堪能する | 猫、アメリカへ行く

アメリカ旅行記 日記

サークルラインクルーズでマンハッタンの夜景と自由の女神を堪能する

マンハッタンg地図

初日、最後の目的地はサークルラインクルーズの乗り場です。

サークルラインクルーズ

サークルラインクルーズはマンハッタンをぐるりと回りながら街並みを眺めることが出来ます。そして、自由の女神にも近づきます。

住所:Pier 83 / W 46th St & 12th Ave, New York, NY 10036

最寄り駅:A,C,E,線「42st Port Authority Bus Terminal」駅
     1,2,3,7,S,N,Q,R線「Times Square-42st」駅

どちらの駅からも15分程歩きます。

クルージングの種類はいくつかあり、出航時間も決まっています。

公式サイト→

でクルージングの種類と時間を確認し、その出航時間の1時間前に乗り場に到着することをお勧めします。チケット購入窓口は混んでます。ちなみに私はニューヨークシティパスを利用しましたが、パスを持っていても窓口に並ぶ必要がありました。

私は19時出航のハーバーライトクルージングにしました。2時間コースです。

料金:大人         40$

    子供(3~12歳) 33$

 

クルーズから見たマンハッタン

サークルラインクルーズから見たマンハッタン

19時出発時はちょっと薄暗い感じでした。クルーズが出発した後振り返ったらマンハッタンの街が見えました。

クルージングから見たマンハッタン

どんどん街から離れていきました。

 

クルーズから見た自由の女神

今度は自由の女神があるリバティ島に近づいて行きました。

クルージングから見た自由の女神

見えた!!自由の女神!!

生で見るとやっぱり感動します。何となく威厳があって。

大昔見た「アメリカ横断ウルトラクイズ」を思い出します。

「ニューヨークへ行きたいか~~!!」で、自由の女神の映像が流れるっていうね・・・。

あのイメージが凄くて・・・(笑)あれから何年経ってるんだろう?いや、何十年か・・・。

あの頃から憧れていた自由の女神。やっと来れたね(笑)

そしてここからどんどん日が暮れてきて・・・

夕暮れ時の自由の女神の横顔

夕暮れ時の自由の女神の横顔。いいね~~。カッコいい!!

アメリカでよく見るんですが、空が青とピンクの2層になってるの好きです。

そして、自由の女神の上には飛行機雲が。

ここから、またマンハッタンに戻っていきます。

 

クルージングから見るブルックリン橋

どんどん日が暮れてきて、ビルに明かりが点き始めた頃、ブルックリン橋を通りました。

この橋はとても人気のある橋で、歩いて渡る人が多いんだそうな。今回は渡らず下から眺めるだけでした。

クルージングから見たブルックリン橋

 

真下から見るブルックリンブリッジ

そして、ほぼ真下から見上げた橋。結構大きい橋なんですね~~。

 

クルージングから見るマンハッタンの夜景

ここからまたマンハッタンへ向かいます。

今度は完全に日が暮れて、最初見たマンハッタンとは違う景色を見る事が出来ました。

クルージングから見たマンハッタンの夜景

月も出てきてカッコいい景色!!

クルージングから見たマンハッタンの夜景

明かりが点くと夕方とは一味違った感じになりますね。

クルージングから見たマンハッタンの夜景

右側の先が尖った、上から青・白・赤のライティングのビルは昼間立ち寄ったエンパイアステートビルです。

クルージングから見たマンハッタンの夜景

そして、ほぼ最終地点の夜景。都会ですね。

夕暮れから夜景までマンハッタンを楽しめるこの時間帯のクルージングはお勧めです。

今度は天気の良い昼間も見てみたい気もします☺

ニューヨーク1日目、ニューヨークの街並みを空から川から昼間、夜、堪能出来て満足です。

クルージングが終わったのが21:00。

そこからホテルのあるタイムズスクエアに戻ります。結局地下鉄は使わず歩いて戻りました。20分くらい掛かりましたが、夜の街を見ながら歩くのも良い感じです。

夜のタイムズスクエア

そして着いたタイムズスクエア。夜のタイムズスクエアは人がいっぱいです。

大半観光客だと思います。色んな国の人でごった返してました。

この後、ホテルの向かいのアイリッシュパブに飲みに行き、クタクタになりホテルに戻りました。

ニューヨーク1日目、十分満喫したと思います!

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

やたお

愛猫大豆と一アメリカで駐在妻としてのんびり暮らしています。大豆との生活、アメリカ生活、お役立ち情報などお届けします☆

-アメリカ旅行記, 日記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

手に擦り付ける猫

猫の頭突きって何故するの?しぐさで読み取る猫の気持ち

先日友人に「猫の気持ちが解らない」と言われました。 え、、ねこの、きもちがワカラナイ?”彼氏の気持ちが解らない”みたいな言い方だったのでちょっと混乱したのでした。 よくよく聞いてみると、「近所に猫がい …

寿司

【世界の寿司】もはや和食では無い!?独自の進化を遂げるsushi

先日、メキシコ人と日本人のESLクラスメイトが数名集まる機会が有りました。 目的はメキシコ人のクラスメイトに味噌汁と巻き寿司の作り方を日本人がレクチャーするというものでした。 その時にメキシコで人気の …

マートルビーチの桟橋

アメリカ東海岸を観光するなら?Mytle Beach(マートルビーチ)がお勧め!

またまた日帰り旅行に行ってきました。 アメリカ東海岸では割と有名なMytle Beach(マートルビーチ)です。 目次1 マートルビーチの位置、行き方など2 ビーチ近くの複合アミューズメント施設 Br …

スポーツジム

アメリカのフィットネスジム事情ー所変われば色々違う?!ー

Designed by Freepik Designed by Freepik フィットネスジムの2週間トライアルに申し込みしてきました! やっぱり太るよね。アメリカ。 車社会で歩かないうえに高カロリ …

猫セラピー

平成最後の日は猫セラピーで癒される

平成最後の日がやってきましたね! 振り返ってみると、災害が多かった。SNSが凄い勢いで流行った。 スマホが凄い勢いで流行った。忘れていたけど、バブルがはじけたのも平成でした。ちょうどその直後の苦難の就 …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。