アトランタ空港は世界一忙しい?入国審査、乗り換え方法など。~私と猫が初めて踏んだアメリカの地~ | 猫、アメリカへ行く

日記 猫のフライト

アトランタ空港は世界一忙しい?入国審査、乗り換え方法など。~私と猫が初めて踏んだアメリカの地~

入国審査

 

猫の大豆と一緒に初めて降り立ったアメリカの地がアトランタ空港でした。

猫と一緒にフライト!その様子をレポート!

このジョージア州にあるアトランタ空港(ハーツフィールド(国際)空港)、年間利用者数が9000万人も超える世界一忙しい空港なんだそう。

アメリカ到着最初の地がそんな凄い空港だなんて、ドキドキしましたが、この空港について予習をしておけばなんとかなりました。世界一忙しい空港は世界一利用し易い?とは言えないかもしれませんが、割と分かり易いかと思います。

 

アトランタ空港の地図

アトランタ空港の全体はこのようになっています。

アトランタ空港全体図

 

これだけ見るとかなりシンプルですよね。シンプルですが、かなり巨大です。西側(地図左側)にあるノース・サウスターミナルは国内線で、東側(地図右側)のコンコースFに国際線が到着します。(コンコースEに到着する可能性もあり)

成田ーアトランタ空港間のフライトは約12時間半です。

長時間のフライトの後、到着したらまず何をしないといけないのか?

それはコンコースFに行くことです。目指せコンコースF!!ですよ。

コンコースFで入国審査、荷物受け取りなど各種手続きを行います。

 

アトランタ空港で入国審査

コンコースFに着いたら入国審査を受けます。

アトランタ空港コンコース

 

アトランタ空港が最終目的地の場合とアメリカ国内線に乗り継ぐ場合、どちらもここで入国審査を受ける必要があります。

1階到着階にある「Immigration」の案内を探してください。

そこからは係の人の案内に従ってください。パスポート、ビザなど持っているものを見せるとどの列に並ぶか教えてくれるはずです。

私の場合は「私ビザ持ってるけどどこ行ったらいい?」みたいな英語で聞きました。そうすると、あっちの列だと教えて貰えました。

そして、聞かれた質問は、

「Husband here?」旦那はもうアメリカで住んでんの?

たったこれだけでした。

「Yes」と答えて、指紋を取られ、終わり!(その時猫の大豆も一緒だったけどなにも聞かれない。)

前情報では、この入国審査に時間が掛かると聞いていたのですが、意外に早かったです。

自動で入国審査も出来るみたいで、その機械もたくさんあったので早かったのかも。自動の入国審査は未知の世界です。なにやら登録が必要なのだとか(‘ω’)

入国審査が終わった先に荷物受け取り場所(Baggage Claim )があり、荷物を受け取ります。(乗り継ぎの人も一旦受け取ります。)

荷物を持って税関「Customs」を通ります。私の場合、大豆と一緒にいたにも関わらず鬼スルーでした。大豆の検疫の証明書も持ってたし、準備万端だったんだけど(笑)

世界一忙しいからあまり気にされなかったのかな??(笑)

ゲージの猫

 

アトランタ空港での国内線への乗り換え方法

アトランタ空港で乗り継ぎをする場合、乗り継ぎ(Transfer)の表示に従って再度、荷物を預けなおしてください。

ここから大事なのが、どの便に乗るかを確認しておくことです。

便名、例えばデルタ航空だとDL○○〇(〇には数字が入ります)便というのがチケットに記載されているかと思いますが、この便名が電光掲示板に記載されています。

電光掲示板は色んなところに表示されてますが、見つからない場合は地下に降りてみて下さい。降りた所に掲示板はあるはずです。

そして、次乗る便がどこから出発するかを確認します。

例えばA10と記載されていれば、コンコースAまで移動する必要があります。

コンコースTからAまで歩くことも出来ますが、地下にある無人電車プレイン・トレイン(Plain Train)で移動することをお勧めします。めちゃめちゃ広いですから!!

もし、アトランタで観光するならこちらの記事も参考までに→アトランタ日帰り旅行に行くならここ!!

 

猫とのフライト、入国審査、税関の通過を終えて・・・

 

大豆と荷物を抱えて降り立ったアメリカの最初の地は巨大な空港。そして、アメリカ!!空気が日本とはまるで違う。

機内も大多数がアメリカの方だったので、成田空港の乗り場から異国の風は吹いていたんですけどね。

そして、晴れて空港の外に出れた時の開放感といったら!!!

すこぶる気持ち良かった☺

迎えに来てくれていた旦那と合流し、久々に家族全員揃って新しい家に向かうのでした。

大豆も旦那のことを普通に覚えてました。良かった☺

 

 

 

くつろぐ猫

           新しい家にも慣れてきてくつろぐ大豆

-日記, 猫のフライト
-

執筆者:


  1. まな より:

    はじめまして。
    今度、猫をアメリカに連れて行くことになりまして、こちらのブログに辿り着きました。大豆ちゃん白っぽい茶トラで可愛いですね♪
    実は以前もアメリカに住んでいて、あちらで猫を飼い始めた為、本帰国時に日本入国手続きはしたことあるんです。事前に結構色々やることありました。
    ただ、今回アメリカの入国するのは初めてで一応、アメリカ側のサイトでも下調べ済みなのですが、入国の事前申請が何もないのに不安を抱いておりました^^;日本と比べあまりに緩いので。

    日本は帰国40日前に検疫に「届出書」を提出する必要がありますが、アメリカに入国する場合は、前もってあちらの検疫所のようなところに輸入申請する必要は大豆ちゃんの時もなかったですか?
    日本側や航空会社の手続きは準備が必要ですが、アメリカ側への連絡は出発時点で何もしてない状態ってことですよね?
    到着後、税関は通る際に一応、書類(狂犬病予防接種書や健康診断書)の準備だけしておくという心構えでいればいいというのが自分なりに調べた結果なのですが、大豆ちゃんもブログを拝見する限りスルーだったとのことで、ちょっと安心しました^^

    長々とすみません。事前の輸入申請の件だけ確認させて頂けるとありがたいです。

    • やたお より:

      まな様 
      はじめまして。ブログを読んで頂きありがとうございます。
      まなさんが日本への帰国時に提出したような「届出」はアメリカ側へは提出していないです。狂犬病予防接種が入国の条件だとアメリカ大使館で確認しています。これは州によって違うらしいのではっきり要らないと断言は出来ないですが・・・。私の場合はサウスカロライナ州です。もし、心配でしたらアメリカの大使館へ確認をされることをお勧めします。
      いつ渡米予定ですか?無事に猫さんと一緒に渡米出来ることを祈ってます☺

      • まな より:

        さっそくのお返事ありがとうございました。
        やはり事前の届出のような物は必要なかったとのことで安心しました。
        渡米は12月頭でニュージャージー州へ行きます。
        まだ時間があるのでアメリカ大使館へも連絡して万全で挑みたいと思います^^
        教えて頂きありがとうございました!

        • やたお より:

          12月なのですね。私も12月に渡米したので、去年の今頃は準備で忙しかったのを思い出しました。ニュージャージー州は行ったことは無いですが、素敵な所だと良いですね。無事の渡米を祈っています☺

  2. まさき より:

    こんにちは。
    来月に成田からアトランタ空港まで、飛ぶ者です!
    ねこちゃんも連れていくのですが、正直準備を怠っていて、ビビっています。
    自分で調べたところ、ジョージア州は猫は狂犬病の予防接種を受けていることとしか、記載がなく30日前などは記載はありませんでした。(アメリカは基本猫はいらないという欄しか見ておらず、見逃してしまい、出国一ヶ月を切ってから、慌てて予防接種をしに行きました…) 
    大豆ちゃんがしていたような、抗体検査なども必須なのでしょうか?
    恐らく検疫所のHPなどにも、あるのでひょうが同じアトランタ空港の検疫を通った、やたおさんのブログを見て、ご連絡させて頂きました

    • やたお より:

      まさきさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
      来月、ねこちゃん連れで飛ぶのですね。色々心配になりますよね。私も何か分からない不安でいっぱいでした。
      ・日本出国時→検疫が必要(7日前までに輸出検査申請書を提出)
      ・アメリカ入国→狂犬病ワクチン接種&検疫の際に狂犬病では無いこと(大使館に電話したところ、このようなざっくりした回答でした(笑))

      なので、日本出国&アメリカ入国については抗体検査は必要では無いと認識しています。
      アトランタ空港でも何も提出しませんでしたし。。。

      私の場合は5年後に日本に帰る予定で、日本入国の際は条件が厳しくて、抗体検査が必要みたいです。なので、先に日本で抗体検査を受けておきました。

      出国時の検疫は事前に連絡してするべきことを一度確認することをおすすめします。(連絡済みでしたらすみません。)
      ねこちゃんと一緒に無事渡米出来ることを祈ってます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

留守番用ゲージでくつろぐ猫

猫の留守番用ゲージを購入

頭をこぶしにグリグリ擦り付けてくる大豆。 この時まあまあ押し合いになってます。 私のこときっと好きなんだと思います(と、信じたい) さてさて、大豆様に新しいアイテムを購入しました。 それは、、、お留守 …

20時の夕焼け

サマータイム夜8時の夕焼けと猫

3月11日からアメリカはサマータイムになっています。 目次1 サマータイム2 夜8時の夕焼け3 大豆と仲良し写真 サマータイム サマータイムとは?夏の明るい時間を有効に使う為に、時計を1時間進めよう! …

勉強を邪魔する猫

邪魔する猫

猫って邪魔しますよね~~(‘ω’) パソコンをパチパチやってたら何やら不審な動きをする大豆。。。 モニター越しに大豆を監視(‘ω’) あ、ちょっとなんか …

眼鏡パイナップル

一時帰国の落とし穴

一時帰国からアメリカに戻って約一か月。 やっと通常運転に(やっと?!!!)なってきた気がします。 一時帰国、、、、日本で美味しいものを食べまくり、友達に会い、ショッピングを楽しみ・・・。凄く充実してた …

猫に首輪。意外に首は細かった?!

畳んだ服に寄り添うのは辞めていただきたい。 そんな自由気ままな大豆です。 ある日ふと見ると、あれ?大豆ちゃん? 首輪をしているではありませんか。実は大豆、首輪をすると嫌がるんです。 足で首輪を蹴り蹴り …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。