猫のマイクロチップの登録と証明書(画像あり!) | 猫、アメリカへ行く

渡航準備(猫)

猫のマイクロチップの登録と証明書(画像あり!)

猫

前回、マイクロチップを埋め込んだ大豆ですがデータの登録が完了したとの証明書が届きました!

今回は「証明書ってどんなの?」「この証明書は世界共通?」など、ご紹介したいと思います。

マイクロチップの証明書ってどんなの?

つい先日、公益社団体法人 日本獣医師会さんよりハガキが届いておりました。

なんだっけー?とみると、

猫

これでした↑大豆のマイクロチップの登録完了のお知らせ☆

これと反対の面にIDが記載されています。

これで無事登録できました。

[blogcard url=”https://nekoamerikaheiku.info/maicrotip/ “]

 

登録完了まで約一か月でした。まあ、書類をもっと早く送っておけばもっと早く完了したとは思いますが。。

これで大豆もマイクロチップを埋め込まれた最先端の猫となりました。

証明書は世界共通?

国コード、動物種コード、メーカーコード、個体番号等が組み合わされた世界でただ一つの個体識別番号が標識されています。

登録団体は各国それぞれにあります。民間、行政、公共団体などなど各国に1つではありません。なので、証明書自体は、各国の登録団体によって違うみたいです。日本にもいくつかあるみたいですが、大多数がこの公益社団体法人 日本獣医師会に登録しているみたいです。

登録先は違えど、マイクロチップの識別番号については世界でたった一つなので、世界共通といえると思います。

マイクロチップの安全性は?

さて、マイクロチップって安全なんでしょうか?体内に異物を入れて、それがそのまま体の中に存在し続けるなんてちょっと怖いですよね。日本国内において、マイクロチップでの副作用、ショック症の例は一件も寄せられては無いそうです。装着時も皮下注射と同じくらいの痛みで、それほどの負担は無いみたいです。

 

でも、マイクロチップを埋め込まれるってもし自分がされるって考えたら怖いですよね。よく、UFO特集なんかで宇宙人に連れ去られて、何かを体に埋め込まれたって人がいてたりしますが。あの感覚なんですよね?きっと訳の分からない台の上に連れていかれて、訳の分からないまま何かを体に埋め込まれる・・・こんな恐怖ないですよね。

ふと想像したら、人間の都合でこんな恐怖体験をさせてしまってごめんねって思いました。

でも、だいずちゃん、私はただずっと一緒に居たいだけなんだよぅ~。だから一緒にアメリカに行くための努力は惜しまない。けど、もし一緒に行けなくても、ファミリーには違いないからね!!

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

やたお

愛猫大豆と一アメリカで駐在妻としてのんびり暮らしています。大豆との生活、アメリカ生活、お役立ち情報などお届けします☆

-渡航準備(猫)
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

注射器おばさん

猫の狂犬病抗体検査-血清採取-

大豆の渡航準備も最終段階に入ってきました。 狂犬病の予防接種2回終了後、2週間経ちました。 またまた動物病院に行く日が来ましたよ~~大豆ちゃん! 今回は狂犬病の抗体検査の為に血液を採取します。人間でも …

ソファの上の猫

猫、日本へ行く。入国の為に在米中にやるべき事

相変わらず布団に篭る大豆。たまに生存確認の為に布団をめくります。すると、この迷惑そうな顔です( ;∀;) さてさて、気が早いですが、大豆が帰国する時の為にアメリカでやっておかなければいけないことがあり …

マイクロチップを埋め込みました。費用や手順、実際の様子など。渡米準備①

こんにちは☆早速ですが、動物病院に行ってきました。 目的はマイクロチップ挿入です。 目次1 マイクロチップとは?2 マイクロチップ挿入の為に必要な費用は?3 猫をアメリカへ連れていくために、マイクロチ …

飛行機

猫、飛行機に乗りました!-当日の手順と大豆の様子-

さて、大豆のフライト、当日どうだったのか。 当日は見送りに姉家族、母親が来てくれました。空港まで大豆を連れて電車、バスを乗り継いていくのは大変だなと。 何も知らずに当日の朝寝ている大豆 義兄が車を運転 …

病院後の猫

【2019】狂犬病ワクチン接種。アメリカの動物病院・猫の様子など

今年もついに狂犬病ワクチンを打たなければいけない時期になりました。1年て早いですね。昨年、初めてアメリカで動物病院に行ったのが昨日のことのようです。 さて、狂犬病ワクチンについてのおさらいから今年狂犬 …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。twitterもやってます☆