狂犬病ワクチンを接種しました。費用や副作用について | 猫、アメリカへ行く

渡航準備(猫)

狂犬病ワクチンを接種しました。費用や副作用について

さて、本日は狂犬病ワクチンを射ちに行きます。

犬は狂犬病ワクチン接種が義務付けられていますが、猫に狂犬病ワクチン接種は義務付けられてはいません。

でも、「アメリカに行く」となると話は別で、ワクチン接種は必要です。

狂犬病とは。ワクチン接種の必要性

狂犬病とは発症すると数日後には100%死に至る恐ろしい病気です。

日本では60年ほど前から狂犬病への感染はありません。最後の感染例が猫だったみたいです。なので、狂犬病は犬だけでは無く猫、その他動物へ感染する可能性のあるものです。

現在アメリカ含む海外ではまだ発症例があるようです。感染しない為にもワクチン接種は必要です。

 

狂犬病ワクチン接種の為の費用、副作用について

さて、狂犬病ワクチンの費用、心配な副作用について調べてみました。

費用:3000円~5000円/1回

副作用:アナフィラキシーショック(接種約10分後に発症)

顔の腫れ、浮腫み、嘔吐、下痢など(1~12時間後に発症)

注射部位肉腫(注射された部位にしこりが出来る)

稀に上記のような副作用があるみたいです。

アナフィラキシーショックについては接種後すぐ起こるので、しばらく動物病院で待機したほうがいいかもしれません。その他の症状については動物病院に問い合わせ、適切な処置をすると収まる症状です。

 

大豆、狂犬病ワクチンを接種される

さて、狂犬病ワクチンを受ける大豆がどんな様子だったかレポートしてみます。

猫

行く直前の私へ向けられた恨み辛みのこの表情!!

さて、今回大豆にすんなりゲージに入ってもらう為に考えました。

 

 

 

それは、、、。寝込みを襲う!!方法です。

猫の寝込み

 

こうやって気持ちよーく寝てるところ、ガシッとつかんで高いところや狭い場、すなわち大豆が得意とする逃げ込める場所が無い場所へ一旦連れて行きました。

そして、逃げ場のない大豆を追い詰めて、ゲージに入ってもらいました。

大豆からしたら、私は鬼!!!ですよね。

 

そこからのあの最初の写真の表情ですよ。まあ、恨まれても仕方ない( ;∀;)

 

そして、病院へ。

まず、先日大豆の体内に埋め込まれたマイクロチップの確認から行いました。マイクロチップを先に埋め込まないと、狂犬病ワクチンがカウントされないんですって。

そして、軽く聴診器をあてて貰って、注射を首元にブサッと打ってもらいました。私、注射って腕に打つもんだと思ってました。

先生曰く「首元が痛くないからねーーっ」て、確かに全然痛そうじゃなかった。さすが!!先生!!

猫の寝ぐせ

注射したところ、寝癖みたいになってます☺

 

猫

帰ってきてしばらくしたら何事もなかったかのようにゴロンってしてました。

良かった、副作用も無く、私が酷いことしたの忘れてくれて(笑)

今日、体重も測って貰ったんだけど大豆ちん、5.3㎏でした 😯

どおりでゲージ持つの重かったなーー。↑このお腹だしね(笑)

ダイエットするかね?

 

さてさて、次回は1か月後、2回目の狂犬病ワクチン接種が待ってます。

2回目ワクチン接種の様子

 

 

 

 

-渡航準備(猫)
-,

執筆者:


  1. […]  猫、アメリカへ行く 狂犬病ワクチン1回目!!https://nekoamerikaheiku.info/kyoukennbyouwakutinn1/私に向けられた恨み辛みのこの表情!!ごめんね、大豆ちん  今日は病院へ行きまーっす […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛行機

猫、飛行機に乗りました!-当日の手順と大豆の様子-

さて、大豆のフライト、当日どうだったのか。 当日は見送りに姉家族、母親が来てくれました。空港まで大豆を連れて電車、バスを乗り継いていくのは大変だなと。 何も知らずに当日の朝寝ている大豆 義兄が車を運転 …

ソファの上の猫

猫、日本へ行く。入国の為に在米中にやるべき事

相変わらず布団に篭る大豆。たまに生存確認の為に布団をめくります。すると、この迷惑そうな顔です( ;∀;) さてさて、気が早いですが、大豆が帰国する時の為にアメリカでやっておかなければいけないことがあり …

マイクロチップを埋め込みました。費用や手順、実際の様子など。渡米準備①

こんにちは☆早速ですが、動物病院に行ってきました。 目的はマイクロチップ挿入です。 目次1 マイクロチップとは?2 マイクロチップ挿入の為に必要な費用は?3 猫をアメリカへ連れていくために、マイクロチ …

注射器おばさん

猫の狂犬病抗体検査-血清採取-

大豆の渡航準備も最終段階に入ってきました。 狂犬病の予防接種2回終了後、2週間経ちました。 またまた動物病院に行く日が来ましたよ~~大豆ちゃん! 今回は狂犬病の抗体検査の為に血液を採取します。人間でも …

病院後の猫

【2019】狂犬病ワクチン接種。アメリカの動物病院・猫の様子など

今年もついに狂犬病ワクチンを打たなければいけない時期になりました。1年て早いですね。昨年、初めてアメリカで動物病院に行ったのが昨日のことのようです。 さて、狂犬病ワクチンについてのおさらいから今年狂犬 …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。