猫、アメリカの動物病院で血清採取&抗体価検査の依頼【日本入国への準備】 | 猫、アメリカへ行く

アメリカ生活(猫) 日本への帰国準備 猫との生活

猫、アメリカの動物病院で血清採取&抗体価検査の依頼【日本入国への準備】

猫とスナフキン

大豆が狂犬病ワクチンを接種してから約2週間。平和な日が続いています。

前回病院に行って狂犬病ワクチンを打った時の様子はこちら

が、またまた動物病院に行く日がやってきました。大豆にとっては穏やかではありません💦今日は狂犬病抗体価検査の為の血清採取の日です。

 

猫と一緒に日本に入国。その為にしなければいけないこと

アメリカから日本に猫と一緒に帰国する為にしなければいけないことのおさらいです。

アメリカから日本に猫や犬と一緒に帰国する為には約半年の期間が必要です。何故なら以下のことをしなければいけないので、それをする為には約半年間必要です。

猫と一緒に日本に入国する為のTO DOリスト

  1. マイクロチップの埋め込み(個体識別)
  2. 狂犬病予防接種1回目(91日齢以降←出生日を0日齢)
  3. 狂犬病予防接種2回目(1回目接種日より30日以上~有効期限内)
  4. 狂犬病抗体検査(2回目予防接種日と同時に血清採取OK!)     (抗体価が0.5IU/ml以上)
  5. 180日待機(抗体検査から180日以内に帰国すると空港で待機期間あり)
  6. 事前届出(到着予定日の40日以上前まで)
  7. 輸出前検査 輸出国の証明書の取得
  8. 日本到着後の輸入検査

 

私は5まで日本で終えてきました。そして、180日待機期間も過ぎたので急遽、帰国となっても空港での待機は必要ありません。

旦那の赴任期間は今のところ5年で、後3年弱残ってます。しかし、悲しきサラリーマン、いつ急遽帰国という命令が出るか分からない状況ではあります。その為にいつでも帰れるようにしとかないと💦。空港で6か月待機なんて、大豆にはストレスでしか無いんです。

4の抗体検査の有効期限は2年なので、切れる前に再検査の必要があります。(狂犬病ワクチンは毎年接種が必要。)

で、間もなく抗体検査の期限が切れるので、この度再度抗体検査を受けることとなりました。また抗体価検査を受けると言っても今回はアメリカで受けるので前回、日本で受けた時とは訳が違います。

ちゃんと、同じように検査をしてもらえるのかとても不安ではあります。

動物病院に行く前日の準備。爪切り

2週間前に狂犬病ワクチンを打ちに病院に行った以来の病院です。

今回、病院に行く前に大豆の爪を切りました。

なぜなら、前回…。

猫による引っ掻き傷

私の腕は、ケージに入れようとした際に大豆に引っ掻かれまして…。モザイク掛けてますが(笑)めちゃくちゃ痛痛しい感じになってまして。ていうか、痛かった~~💦大豆め!

猫の爪切り

今回は準備万端です!

血清採取の様子と猫の様子

病院について待合室で待っていると、またまた「DAIZU(ディズー)」と呼ばれました(笑)

そして、いつもの個室に通され、色々問診。それから、私はこれを先生に見せてお願いしました。血清抗体価検査について詳しく書かれた説明書(英語)です。

 

USDA①

             USDAより

いつも優しいブラウン先生は「じゃあ、別室に連れていきます」といって大豆を別部屋に連れていきました。

私は個室で一人、大豆が帰ってくるを待ってました。

大豆は私の待っている個室の隣の処置室に入っているようでしたが、、、、。

隣の部屋から大豆の絶叫が(笑)

そして、どんどん鳴き声が弱弱しくなっていきました。

きっと隣で血を採られてるんだろうなーー、頑張れっ大豆!

10分くらいだったと思うけどとても長く感じました。それから、先生が大豆を連れて私の待ってる部屋に戻って来ました。さすがに大豆は疲れ果ててるように見えました💦

採られた血液は遠心分離器に掛けられ、血清を採取されたと思います。

この血清で狂犬病の抗体が出来ているかどうか調べます。ただ、この抗体価検査は通常の病院では出来ません。検査する機関はアメリカで2つだけです。

先生は「カンザス大学の検査機関に送っておきます。」と言ってくれました。

とりあえず一安心です。あとは結果が来るのを待つのみ!

ソファの上の猫

また結果が出たらご報告します!とりあえず大豆ちゃん、お疲れ様!

抗体価検査の結果はこちら!

 

-アメリカ生活(猫), 日本への帰国準備, 猫との生活
-

執筆者:


  1. […] →動物病院で血清採取&抗体価検査の依頼をした時の様子 […]

  2. Shiho より:

    こんにちは
    今年の夏に猫と一緒に日本からNCに引っ越してきました!

    ちょうど今日伸ばしに伸ばしていた狂犬病の注射を打ってきまして、色々ネットサーチしていたら、こちらのページにきました。
    なかなか、猫ちゃんと引っ越しをする方がいないので、とても参考になります
    一回目の注射、初めての動物病院、私も猫もブルブル震えてましたがなんとか無事に終わりました。これからも参考にさせていただきます

    • やたお より:

      Shihoさん
      初めまして!コメントありがとうございます。
      アメリカでの初の動物病院、緊張しますよねでも、無事に終わって良かったです♡そしてNCなのですね。SCのお隣の州で親近感湧きます!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

手で食べるネコ!!

ブラッシング中の恍惚の表情の大豆。 最近ブラッシングのおねだりが止まりません。 さてさて、最近昔の写真の整理をしていたらなんだか懐かしくなって、思い出にふけってしまってました。あるあるですね 😳 &n …

湖の夕日

ドローンの操縦練習を夕暮れ時の湖で。~猫は家でお留守番~

先日、夕暮れ時に近くの湖に行ってきました。近所に割と大きな湖があるのです。     周りを散歩するもよし、湖をずっと眺めるのもよし。 着いた時間は丁度日の入り間近。良い眺めです。 …

ハッピーバースディ

日本じゃあり得ないよね~~~な出来事

ESLが始まって、ちょっとだけ生活にメリハリが出ました。 やっぱりどこかに行く予定があるって大事☺前学期は週に2回でしたが、今期からは週に3回になりました。 さて、今日はどうやら先生の誕生日だった様で …

猫の手

猫の手ゲーム!!!

毛布みたいにモフモフしている大豆。この手が可愛いです♡こういうの見ると近くに寄って行ってスリスリしたいんですが、きっとばれて怒られるのでギリギリの距離で見守っております。 さて、最近はこんな風に布団の …

綺麗な猫

中身より外側!!猫と箱の関係

ソファでくつろぐ大豆。ソファを買い替えたい飼い主とは裏腹に、ここが居場所だと言いたげな大豆です。     最近、大豆の為に(通販で送料無料にする為に)おもちゃを買いました。 大豆も …

猫 大豆
このブログの主人公。大豆。アメリカ名は「DAIZU」
家族のマスコット(笑)であり癒しである。飼い主の都合でアメリカに来る羽目になる。長時間のフライトは大豆にとっての大冒険!!

名前:やたお
 猫の大豆と無事渡米を果たす。アメリカサウスカロライナ州で駐在妻となる。猫との渡米準備、情報、猫の日常、アメリカでの生活などなど、ゆるゆると綴っていきます。